節約するならレビトラよりバリフ!どちらもいきなりの誘いもOKなED薬

インド製のレビトラジェネリック

ED(勃起障害)で悩んだ場合、お薬での治療が大変有効ですがレビトラジェネリックはED治療薬の中でも即効性があることが特徴です。
日本でED治療薬を購入する場合、医師に処方してもらい薬局で購入する必要があります。
自由診療などで保険は適用されず費用はすべて自己負担となります。
レビトラジェネリックはレビトラのジェネリック薬品なので先発薬よりも安価に購入することができます。
元から安心性、信頼性のある有効な成分を使用することで開発コストが抑えられるため薬価代へも反映できるのです。
レビトラに含まれている成分はバルデナフィル塩酸塩で水に非常に溶けやすく体に早く浸透してくれます。
そのおかげで即効性が高く速い人だと服用後5分程度で効果を感じられます。
レビトラのパッケージも即効性を前面に押し出しており、マッチのイラストなどが描かれています。
服用方法は先発薬と同じで性行為30分ほど前に服用してください。
効果の持続時間は5時間から10時間ほどです。1日1錠の使用で、24時間は間をあけましょう。
摂取することで、有効成分バルデナフィル塩酸塩が勃起障害の原因であるPDE5(ホスホジエステラーゼ5)と呼ばれる酵素を阻害してくれ、男性性器にスムーズに血液を流せるようにしてくれます。
ED治療薬には3種類のタイプがありすべてにおいてPDE5を阻害してくれる作用があるのですが、効果の持続時間、作用までの時間、勃起の力強さなどによって選択することができます。
レビトラジェネリックはインドの製薬会社が大変力を入れており、海外通販でインドから購入することができます。
バリフというレビトラのジェネリック薬品はインドの製薬会社アジャンタファーマー社から販売されています。
わざわざインドに行かなくても薬事法により個人で使用する場合、きめられた個数内だと代行業者を通して購入することができます。購入方法は日本国内の通販会社と全く同じでインターネットで買う事が出来るのです。
しかしデメリットな部分が、とにかく時間がかかってしまう事です。
最近はネットだと次の日配達してくれたりしますが、海外からですので10日ほどかかってしまうのです。
この点をクリアできれば海外通販での購入大変便利なものとなります。